Wtrouble_final 挨拶まとめ

2020年12月13日18:00 start

 

桐山照史

改めまして、桐山照史です。えー今日は長いこと配信をライブを見てくださってありがとうございます。

もうね...やべぇ(笑)からだボロボロやし、喉もカスカスやし。でもなんかね俺はこうやってこのメンバーで、この7人で、そして関西ジュニアと、バンドのみなさんとこのスタッフの皆さんと。そして見てくれてる配信を見てくれたみんなとやるライブがマジで生きがいです。無くなったらどうしようって思っちゃうもんね。

俺にとってはジャニーズWESTっていうのが、生きていく生きがいになってるなぁっていうのが改めて感じたかな。

みんなにとって、ジャニーズWESTが生きがいになってくれなんて大それたこと言われへんけどさ。う〜〜〜〜〜ん、なんていうんやろな。曲聞いたりとか、笑ってるバラエティしてるアホみたいにしてるときとかさ、そういう時になんか"あっ"って思い出してもらえるそういう存在になれたら、俺は良いなって思います。まぁ2020年ね、もう少しで終わってしまいますけども、2021年になったらもっともっと明るい未来というか、こういう状況も変わってると思いますんで、そん時はみなさん覚悟していてください。ニヤ

本日はみなさん本当にありがとうございました。

 

濵田崇裕

見てくださった皆さん本当にありがとうございました。濵田崇裕でした。

僕たちジャニーズWEST、"虹"というね、メンバーカラーを持ってます。メンバーが虹です。雨の後には虹があがりますし!みなさんのこうモヤっとしたストレスだったりだとかが雲だったとしたら、雨が降って僕たちが歌うパフォーマンスで吹き飛ばし、虹を作る。僕たちは皆さんにとっての"虹"のような存在に....なりたいのかな?どうなのかな??(笑)

神山「疑問形?(笑)」

小瀧「それは濵田さんしか分からんから(笑)」

桐山「質問ですか?(笑)」

きっとそういうグループなのかなと、自分たちでも思ってます。

またみんなの元気がなくなった時はいつでも僕たちに会いに、そして見にきてくれたら嬉しいです。

大切なメンバーと出会えてスタッフと出会えてみんなに出会えてほんとによかった。

今日はありがとう!

 

小瀧望

ありがとうございました。小瀧望です。

最後まで見ていただいてほんとにありがとうございます。

Wtrouble、約一年かけて作らせていただきました。こういうご時世なので生配信というみんなと同じ場所は共有できないんですけども、同じ時間を共有できてほんとによかったな、幸せやなって思います。

え〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜、青春したなって感じですほんとに(笑)

この7人、僕含めてあほばっかりですけど、あほって意外と楽しいっす。

そんな僕たちと一緒に青春したらもっと楽しいと思います。

青春って大人なってからじゃあんま経験できないし、恥ずかしいかも知らんけども、僕らが率先して先陣切って青春するんで、皆さんよかったらこの後もついてきてもらえたら嬉しいです。

今日はほんとにどうもありがとうございました。

また、青春しましょう!バイバイ!!

 

重岡大毅

どうもみなさん重岡大毅です〜〜〜〜ありがとう〜〜〜

なんかメンバーが色々いいこと言ってくれたけど、ほんとにうん、一人じゃないなってすごく幸せなことだなって、ほんとに思います。

なんかもう色々ありますけど人生、一人だってことってあり得ないんじゃないかなって俺は思います。

もしなんか今ね、まぁねあるよ!落ち込んじゃう時とかどうしても一人になった方が楽な気がしてなんか一人になっちゃうこと、俺もすっごいあるんだけど、なんかそんな時はあの、一回冷静になって周り見渡してみて。

もしほんとに誰もいないなって思ったら、僕たちがいるので。うん。一人になるなんてことはありえないから。うん。

だからまたライブでも見にきてください。ありがとう。

 

藤井流星

ども、藤井流星です。ありがとうございました本日は

えーほんとに、ま構想1年ですか、このライブは。そう思うといろんなことメンバーで打ち合わせしたなぁ、メンバースタッフさん含めいろんな打ち合わせを何回も何回も繰り返してこのライブ出来上がったので。ほんとにこれ見てくれてるファンの皆さん、関係者のスタッフの皆さん、メンバー含め全員に感謝したいと思いますし。えー僕らとしてはね、やっぱりファンの皆さんがこう客席に並んでる姿、そういうのが見たいのでやっぱり。

まぁ今年はそれが叶わなかったということで、まぁアリーナもですけど、僕たちとしては2大ドームも、ね、ちょっとできなかった状態で、悔いの残る形でしたけど。今日のライブは悔いはないですほんとに。

まぁまぁまぁ言うとですね、2大ドームどころか、おっきいこと言っちゃいましょ。絶対5大ドーム行きます!!!!!!!その時まで皆さん、一緒に歩んで行きましょう。これからもジャニーズWEST、進化していきますので、よろしくお願いします。

ありがとうございました!

 

神山智洋

どーもー神山智洋です。皆さん、今日は見ていただいてありがとうございました。

えー今回のライブ全5回通して、これだけは間違いないなってことがあるんですけども、やっぱライブ楽しいし、ライブやってるジャニーズWESTめちゃめちゃかっこいいし、めっちゃいいなって思ったんですよ。うん。

これをやっぱ皆さんに直接実際に見て欲しいなって本気で思うし、今はやっぱ集まれない、集まりにくい時期ではあるから、これから一緒に未来に、僕たちジャニーズWESTとファンの皆さんで、一緒に進んで行って、明るい未来を一緒につかんで欲しいなと、掴みにいかせて欲しいなと、思うんですよ。

だからその、あなたも、僕たちと出会ったこと。そして僕たちがあなたと出会ったことは、偶然なのか必然なのか、それはもうわからないけど、奇跡であることは間違いないので。

これからも僕たちジャニーズWESTと一緒に、明るい未来目指して、頑張っていこうぜ!

きょうはありがとうございました!また会いましょう!

 

中間淳太

えー改めましてほんとにありがとうございました。

えーメンバー、スタッフさん、見てくれてるみんな、そして今日見られなかったみんな、昔から応援してくれてるみんな、そしてこれから出会うみんな。

全員合わせてチームジャニーズWEST。最強なんです。誰がなんと言おうと、僕らは最強なんです。だから、明日からもみんな自信を持って生きていってください。

僕たちチームジャニーズWESTだけが描ける明るい未来をこれからも一緒に描いて行きましょう。

えーそれでは、Wtrouble改めジャニーズWEST、また皆さんの前に現れます。また会うその日まで、皆さん元気にお過ごしください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Wtrouble 挨拶まとめ〜重岡大毅〜

〈1公演目〉12月11日20:30

(to you 曲振り)

さあ、みなさん、このWtroubleの配信もう次の曲で最後です。俺ほんとにこの曲をねぇ、ほんとに、ずっと歌いたかった。みんなと。

だからなんかちょっと大きな意味で出会いとか別れの歌ではあるんやけど、"明るい未来"、間違いなく明るい未来が僕らの未来やと信じて、歌うので聞いてください。

(挨拶)

みなさん今日は本当にありがとうございました。

本当に最後まで見てくれてありがとう。本当になんやろ、今日やってみてどんなこと思うかなって思ったけど、やっぱ楽しかった。ほんま楽しかった。

あのジャニーズWESTの人、無茶苦茶なところもあるけど、無茶苦茶やけど無茶苦茶なりに頑張ってやってくし、またほんまにね、今はさ一緒にね、こうやって画面を通じてやけど、また絶対集まれる日が来ると思うから。

その日々を取り戻した時は、俺たちもっと強く、優しくなれてる気がするから。そんときまで一緒に頑張りましょう。

本当に......本当に...............ジャニーズWESTでした(笑)

ありがとうございました(笑)

 

〈2公演目〉12月12日15:00

さあみなさん、もういうても2020年のジャニーズWESTの節目の区切りともいえるこのライブ最後まで見てくれてありがとうございます。

こうやって配信でもみなさんに会えること本当に本当に僕たち嬉しく思ってます。僕たちチーム一丸で作り上げたライブ、次が最後の曲です。

こうやってどんな時でもみんなと一緒に歌えるように。また会えるように。そんな気持ちを込めて。最後思いっきり歌いたいと思います。

 

どうも〜重岡大毅です〜〜〜〜

みんなほんまありがとう〜今見てくれてるあなたです。ありがとう本当にありがとう。

2020年ほんとに最後にこうやってライブができて本当に嬉しいです。

もう今年色々あったけど、もうほんっとになんもしてなくても時間って過ぎてくから。

こうやってほんまにみんなで集まれてこうやってライブできたのがほんまに何度でも言うけど何回でもいうけどほんまによかった。楽しいそして!!!!!!ありがとう!!!!!!!

また、ライブやるからぜひ遊びに来てください。

ありがとう!

 

〈3公演目〉12月12日20:30

よしゃ〜〜〜〜

あ〜みなさん。始まってずっと駆け抜けてきましたけれども。ついに次が、最後の曲です。

あ〜ほんとにちょっともうまだ全然この公演終わってないけどすごくほんまに楽しい。ありがとうほんまに。ありがとう。ほんとにありがとうございます。

ほんとにいろんなもうこうやってライブができるのはもう、もうほんと奇跡に近いと思うから。今ほんとに。やっぱりみんながいろんなことを徹底してくれてからこそこうやって今が、この瞬間が、あるなと思ってます。

ほんとに、なんだろ。僕らはもうスタッフさんの気持ちをしょってるし、スタッフさんは僕らの気持ちを背負ってるし、それがほんとに、なんだろ広く大きく続いてます。

ほんとになんだろね、背負って背負われての関係というか、ずーっとずっとやってきて、ものすごく大きなものになりました。ジャニーズWEST、すごく強くて優しいチームになったと思います。

僕たちはほんとに今日に感謝してます。ありがとう。

そんな僕たちの、僕たちそれぞれの気持ちを1つにして、最後の曲みんなで歌いたいなと思います。

 

みんな重ねてありがとう〜〜〜

さっき俺は言いたいこと全部言えたけど、こんな感じで、愉快なメンバーで、ジャニーズWEST、やってます〜

え〜ほんまにライブこれからも...ってか明日もあるから、進化し続けてます!僕たち!

また遊びに来てください!

 

〈4公演目〉12月13日13:00

今日も特効気持ちいなあおもて(笑)

さあ、今日もこんなかんじでやっております、ジャニーズWESTですが、このWtroubleの配信も本日ラストの曲になります。ほんとに今日も見てくれてありがとうございます。もしかしたら今日が初めてという方や、2回3回全公演見てるよ〜っていう人もいるかなって思いますけども。みなさん、ほんとに、ありがとう!!

そんなみなさんに届けばいいなと思ってる最後の曲、一緒にみんなで歌いますんで聞いてください。

 

みなさん本日はありがとうございました重岡大毅です

ほんとにこんな愉快な仲間たちと一緒にやっております、本日のジャニーズWESTでした。

ほんとにチームプレーってほんとに素敵だなっとここ最近常々毎日思います。

ほんとに誰かがかけてもダメだし、ほんでみなさんが見てくれてなかったらこんなライブもできないし、うん、仲間が欠けてもできないし、スタッフさんが欠けてもできないし。なんか常々ほんと、支え合いっていいなぁなんてことをすごく学ばさせていただいております。

本日も素敵な思い出作れました!

ありがとうございました!また見てね!

 

〈LAST〉12月13日18:00

さあ!んあぁ!ここまで続きましたえーWtroubleの配信ライブももう次がいよいよラストですけど。みなさんここまで来るまで長かったですね。

桐山「長かったね」

小瀧「こんなかかると思って無かったよね」

もう流星もお疲れ様。まだ終わってないんやけどね。

なんかこうほんまに色々こう、今話すことじゃないかも知れんけど。色々思い出すよね。過ぎてきた時間のこととか。ほんと長かったけど、一つ一つ

僕らだけじゃなくて、ほんとにいつも言ってるけど、いつも思ってるけど。

みんなの1人1人の頑張りがこうね、今があるのかなってすごい思いますほんとに。

ほんとにやれてよかったです。今見てくれてるあなたがいて、ほんとによかったです。あの〜なんだろうね、すごくジャニーズWESTってなんか、なんやろ、日本人的なかんじ、ちょっと謙遜しちゃうところあるかもせんけど、すごく素敵なグループだと思います。.......あはははは(笑)

濵田「思います!俺らも思います!」

小瀧「言い切ろう言い切ろう」

なんかそれはもうみんなのおかげです。ほんとにいつも応援ありがとうございます。

さぁて、このライブを通して最後にみなさんに伝えたい曲があります。

明るい未来を信じて。一緒に歌います。それでは聞いてください。

 

どうもみなさん重岡大毅です〜〜〜〜ありがとう〜〜〜

なんかメンバーが色々いいこと言ってくれたけど、ほんとにうん、一人じゃないなってすごく幸せなことだなって、ほんとに思います。

なんかもう色々ありますけど人生、一人だってことってあり得ないんじゃないかなって俺は思います。もしなんか今ね、まぁねあるよ!落ち込んじゃう時とかどうしても一人になった方が楽な気がしてなんか一人になっちゃうこと、俺もすっごいあるんだけど、なんかそんな時はあの、一回冷静になって周り見渡してみて。もしほんとに誰もいないなって思ったら、僕たちがいるので。うん。一人になるなんてことはありえないから。うん。

だからまたライブでも見にきてください。ありがとう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Wtrouble① ~2020/12/11 20:30~

2020年12月11日20:30

 

MC①

【淳太のこと見過ぎダイキくん】

重岡「今日の淳太、2020年イチ若いな!」

中間「そうやで!張り切ってますよ!久々のライブじゃないですか、僕たちからしたら。」

重岡「そうさっきスタッフさんと話してたんやけど、構想とか、軽く1年超えてるっていうな?」

 

【話の軸ずれてる流星】

重岡「てかさ!OPのさ!みんな髪型ぜんぜん違うよな!(笑)」

流星「汗ビショビショよ」

神山「いうて一年前やからな」

桐山「俺どんだけ短髪やねんってくらい笑」

重岡「ほんで照史が伸びてきたおもたら俺が急に刈り上げ始めるっていう」

桐山「まあそんだけお仕事させてもらったってことですよ」

一同「そうですね、そういうことですね」

  

♪証拠

【イントロ直後のかみしげちゃん】

重岡「かみちゃん最高〜〜〜〜〜〜〜〜」

神山「ありがと〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜」

 

【Mr.バイブス男 シゲオカ】

重岡「おっけそんじゃバンドメンバー紹介するぜえ〜

もう僕たち友達!!!!!!!!!!!!!!! 友達と一緒に歌うって楽しいね〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!」

桐山「友達ではありません笑」

重岡「友達っすよねもう!!!!!」

中間「そやな」

神山「友達ですよ」

桐山「熱量が良かったね」

重岡「スタックさんもメンバーもJr.もみんなもう友達!!!」

桐山「見てくれてるみんなは?」

重岡「友達や!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

流星「Mr.バイブス男」

小瀧「歩くバイブスやで」

 

♪アンジョーヤリーナ

【テンション上がりすぎてまとまらないダイキ】

神山「続きまして、まだ、未披露の曲ですね。未披露なんですけど、ファンの人からの人気も非常に高い曲でございます〜」

重岡「やるんか?」

神山「やりますか」

重岡「ついにですか?」

神山「ついにやるよ」

重岡「人気曲やからな」

神山「行っちゃうよ?」

重岡「しかもちょっと........ああ、よろしくなあ〜.......」

神山「なんやねんもう!!!笑」

小瀧「まとまってから喋りなさい」

桐山「テンション上がってる証拠です」

重岡「みんなでまとめてよ!!!!!!!」

 

【かみちゃんおかんシンプルな説教】

中間「重岡さんすごいっすね」

桐山「濵田さんが歌ってるのに前に出てくるっていうね」

重岡「ごめん!はまちゃごめ!」

神山「もうじっとしてなさい」

重岡「えもうほんまにごめんほんまにごめんはまちゃ」

濵田「大丈夫よ、ライブはフィーリングですから」

 

♪週刊うまくいく曜日

【バンドに転がされるWEST】

桐山「1月にリリースさせてもらう新曲をここで初披露させてもらいます!」

7人「イェーーーーーーーーイ」「hu~hu~」

🥁🎸バンドさん  DONDONバンバンシャンシャン

桐山「1月からの私桐山照史が主演をゲキカラドウの主題歌にもなっております!」

7人「イェーイ」「やったぜ!」「ドンドン」

重岡「やっぱさ、生バンドっぽいなっていうのがさ、"ゲキカラドウ照史がやります!"って言ったらさ、みんなが"ドドドドン"ってやるのがさぁ、良いよね」

神山「そうやねんなぁ」

重岡「照史がゲキカラドウやります!!!!!!!」

🥁🎸バンドさん  ジャンジャンバンバンDODODODO

重岡「なんと照史がゲキカラドウ出ます!!!!!」

🥁🎸バンドさん  ギュンギュンBANBANシャンシャン

濵田「なぁんと濵田昨日4時間以上寝ましたっ!!」

🎹   ( チャン............... )

6人「あっはっはっはっはっは(笑)」

濵田「....え?(笑)」

小瀧「バンドのみなさんに転がされてるやん」

 

 

MC②

桐山「じゃあ、見てる人は、立ってんのかどうか知りませんけどww」

小瀧「ちょっと座っていただいて」

中間「お席の方にお座りください」

小瀧「ルーティーンですからね!ちょっとお酒飲みすぎたなって方が今のうちにトイレ行ってもらって」

 

【淳太のパルくぐる】

中間「怒涛のライブまでのリハ期間でしたね」

流星「そうやねぇ」

重岡「すごい怒涛やったねぇ」

中間「なんか新しい挑戦ってことで、すごいいっぱいあるやん。まあダンスから始まんのもそうやしさ、あと、何より、パルクール。」

流星「Try me now の間奏でね、みんな一斉に動き出してるやつ。あれパルクールっていう移動術みたいなやつなんですけど、初挑戦させていただいてて、」

中間「ま今回流星が、担当して作ったんやけど。パルクールやるって知らんかったからさ笑

"今日パルクールやります"って言われて、"パルクールやんの?!"ってなったよね」

流星「あパルクールは知ってたんや」

中間「うん」

重岡「まさかやもんなぁ」

桐山「パルクールでさみんなぴょんぴょん飛んだりでんぐり返りだのなんや、まぁできたやん。」

6人「うん」

桐山「中間さんだけは練習で、思いっきり鉄パイプに頭ぶつけてましたよね笑」

神山「ぶつけてたぁ!!」

小瀧「でも淳太ね、パルクールやってないんですよ一人だけ」

淳太「やってるから!!!!」

小瀧「ずっと、こう鉄パイプを(しゃがんでくぐる真似)

一人だけパルくぐるしてんすよ」

流星「ずっとこうやってるん。リング上がる前のボクサーみたいやけど」

 

【絶対聞いてなかった流星】

流星「てか俺らは当たり前やけど、これ回転すんのびっくりしたよな、画面が。」

神山「ね、今回セットもだいぶこだわってね。」

重岡「すごい機構というか、初めてやねんけどこんなん見たん俺も」

流星「............そやな」

重岡「俺、今、なんか変なことゆうた??」

桐山「なんか......地雷踏んだっぽいな(笑)」

流星「ごめんごめん(笑)」

重岡「生放送で俺へんなことゆうた?」

 

【しげの口癖何語問題】

重岡「いやでもほんまにやれて良かったよな。まじで俺常々いうてるけど、健康って大事やな!ほんとに。笑ったりとかそれこそ歌ったりとか、まあ色々難しくなったけど、大事よな!」

神山「そうだよなぁ」

桐山「あ、神山さんスイッチ入った」

重岡「ちょっとそれやめてくれません?(笑)」

神山「何が?」

重岡「それぇ、、。それ誰かのモノマネしてるんじゃないっすか?」

神山「あぁ、最近のしげの口癖です」

桐山「"そうだよなぁ!やっぱ、ライブっていんだよなぁ"

小瀧「誰?!どこ語?!関西弁でも標準語でもない(笑)」

重岡「なんか普段関西弁なんやけどぉ、ドラマんときとかに混ざってまうねん。」

神山「まあわかるよめっちゃ」

流星「どこで言ったん?"そうだよな!!"って。ドラマで言ったん?」

重岡「そうそう。あのぉ〜〜〜〜、教場でいっぱい"そうだよな!"って」

6人「絶対言ってない」

 

【自担のドラマ宣伝】

重岡「まず今年、12月の18日から24日まで、NHKであのぉ〜〜"悲熊"という」

笑いが堪えきれないばど

桐山「なんなんですかそれ笑」

中間「まさかですよ」

重岡「え〜〜役柄なんですけど、えっとぉ〜〜〜、熊です。ニコ」

神山「くはははは(笑)」

小瀧「えトリッキーやんなぁ」

桐山「スタッフさん情報によると"Twitterが荒れてた"

重岡「実はひっそりと撮影行いまして。」

小瀧「原作があるんですよね」

重岡「そう、原作4コマ漫画やねんて!ネットとかで書いてる。

4コマ漫画をドラマにしたんですよ。それで僕が、実写版悲熊役。」

流星「"実写版悲熊"(笑)」

桐山「すげぇな。今実写版が流行ってる中で、"悲熊"行ってんな!」

重岡「なんか色々やらさしてもらって、人と違うのやりたいなぁおもてたら、熊なったわ!!!!」

重岡「で!来年あけて、1月3,4で教場2にね」

6人「素晴らしい!!」

重岡「それもね!熊で出るんで」

神山「おかしいやろ笑」

桐山「やめとけ笑」

中間「木村先輩に怒られますよ」

小瀧「教場の宣伝でふざけるな」

流星「あかんよ〜」

重岡「やめて!!!!やめて!!!!!!!」

桐山「いやお前がゆうた笑」

 

【流星冗談通じないの巻】

流星「昨日発表されたんですけど、賭ケグルイの映画のパート2の方に、史上最悪の最恐の敵、ヒール役として出させてもらって。ジャニーズの中での見たことないくらいの悪役よ。」

中間「ポスターでも実際浜辺美波ちゃんに拳銃突きつけてるよな。」

桐山「やば!わる!やめたってや」

流星「いや仕事やもん。」

 

【智子降臨】

流星「俺もできれば女の子に拳銃向けたくない」

重岡「そうかぁ、でもあれビジュアルもめちゃめちゃかっこよかったよな。」

神山「めっちゃかっこよかった...」

流星「...めちゃくちゃ女の顔してるやん」

神山「すぐスクショしてみんなに送った」

小瀧「智子の顔すな」

重岡「松竹の智子抜けてへん」

桐山「智子の空砲で、その役決まったんやろ?」

流星「違います!映画の話いただいたきっかけあの警官じゃないから」

小瀧「すごいマニアックなキャスティングの仕方やで」

 

official濵田ンディズムでバレる中間ネット見過ぎ】

神山「official濵田ンディズム見てください」

小瀧「な〜見よ見よ」

中間「ネットニュースにもなってたからな。」

流星「ネット見たらすごいトレンド入っててん」

重岡「濵ちゃん、はまちゃんなんかofficial濵田ンディズム??」

桐山「ファンの人が作ってくれたんやろ?」

濵田「ありがとうございます!!!!!」

中間「それがネットニュースに上がってたからな、それがすごい」

重岡「あ!!!濵田崇裕よりもそれが先にくるんや!!」

濵田「そう笑」

 

 

【コタダマ】

桐山「こういうライブとかしてたらさ、明日土曜日、ワイドショーかなんか取り上げてくれへんかな!!!」

中間「ほんまやな」

桐山「"配信ライブしてましたよ!"みたいな。言っといたら上げてくれそうやんな.......中丸くぅ〜〜〜〜〜〜〜ん!!!!!!!!

中間「シューイチ狙い(笑)」

桐山「中丸くぅ〜〜ん!!ジャニーズWESTの印象って、どうですか〜〜?教えてくださ〜い!」

中間「あ、いいね」

小瀧「そこの質問だけカットされてて欲しい〜〜〜」

 

【のんちゃんダイキに抱かれるの巻】

ドリアイの松竹座公演の話

重岡「一足先に見たけど、あれ、、良かったなぁ!!!!」

重岡「小瀧もあれ、夜中に一人で見たんやろ?」

小瀧「もらって当日見たんすよ。そしたらもう、"間違っちゃいない。"のしげがもう、俺を抱くような目で見てて」

中間桐山神山重岡  爆笑

小瀧「歌い出しのところとかもう......」

重岡「いじってるやん!!!!!あいついじってるやん!!!」

小瀧「俺今日抱かれる?!ってなった」

重岡「ほんとに見て欲しい。もっかい重ねていうけど、松竹座って俺たちがジャニーズJr.、デビューする前、ほんとこの事務所入ったときからずっと十何年立たせてもらってたステージが松竹座なんですよ。そこで久しぶりにやらしてもらったから、いろんな青春の思い出が蘇ったライブがその松竹座のライブで。ほんとキラッキラした青春が感じられるから、見て欲しいかな。」

 

 

 

FC限定部分

♪ええじゃないか(たこ焼き被り物電飾付き)

【俺たちの"キラキラ"】

桐山「ジャニーズしてるねぇ!」

神山「キラキラしてるわ!!!」

小瀧「ええじゃないかええじゃないかゆうてますけども」

桐山「キラキラ間違いではないですよね?」

藤井「間違ってないでしょうこれは!」

中間「これが俺たちのキラキラですからね」

 

【小声で一番厳しい流星】

重岡「やっぱファンクラブの人らには一番かっこいいとこみせらっ、あっ噛んだ(笑)

6人「はいダメ〜〜〜〜〜〜」の連鎖

重岡「ダメェ〜〜〜〜〜〜〜〜」

藤井「はいもうしゃべんの終わり〜」

 

【予算案立ち会い希望】

桐山「昔から見てくださってるファンの皆さんやったらね、こういう被り物もやってるし。たこ焼きも一回経験してますけど。新しいの、作り直すんのよね!ここにお金をかけるというね!

藤井「前使ったやつね、あれ破棄されてたんよね」

桐山「アハハハ(笑)」

藤井「使うことはないと思われてたんやろな、もう(笑)」

神山「2代目がね」

藤井「使いますよ〜たこ焼き〜」

 

 

【藤井 洗いざらい話ちゃう 流星】

藤井「もともとね、これ3月からやる予定やったじゃないですか。この配信に切り替わるタイミングで内容に変更がありまして。あの〜ゲームコーナーを、ほんとは予定してたんですよ。で、そのゲームコーナーを振るVTRってものが用意されてたんですよ実は。はい。

えー配信に切り替わって、そこがなくなって、VTRが一旦ボツとなったんです。」

小瀧「全部言ってくれる(笑)」

藤井「はい、で、と言うわけで、もったいないので、FC会員限定で、それを流しちゃおうと!」

6人「よっしゃ!!!!!!」

桐山「ボツになんかさせない」

小瀧「皆さんに見てもらおうと思って作ったんですもんね」

藤井「そうです!!!」

 

 

○○が禁止された世界

『【かぶる】が禁止された世界』

ジャニーズWESTの曲で盛り上がる曲といえば?

藤井【YSSB】

桐山【PARTY MANIACS】

中間【ホルモン〜関西に伝わりしダイヤモンド〜】

神山【We are WEST!!!!!!!】

濵田【青春ウォーーー‼︎】

重岡【おーさか愛 ・EYE・哀】

小瀧【ホルモン〜関西に伝わりしダイヤモンド〜】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

推しが人間であることへの苦悩

こんにちわんこ。

ダイキさんと同棲生活しながら、りゅちぇさんを育てております21歳女です。

 

最近私はオタクでいることのしんどさと向き合いすぎて死んでいますが皆さんお元気ですか?

さて、本題は『推しが人間であることへの苦悩』でございます。

お察しの通りテンション激低でお送りします(こら)

 

好きすぎてほんとに25475643728周回ってもうほんとオタク辞めたいし、オタクじゃなかったら楽なんだろうなって思うこと最近多くってね......

変にツイートする癖あるから、何があったんだって一方的にもやもやさせてしまってるところあるんじゃないかって思って。具体的な出来事はかけないけど、私のオタク観を知らしめるついでに今の気持ち整理しようと思って打ってます。

基本的にこのコンテンツ私の私による私のための記録なので、ベースはあくまでも自己満ですはい。

これを機にこいつ合わんな?って思ったら是非切ってください大号泣するけど大丈夫ですピエン

 

まず、

いっぱい考えて出た結論が『推しが人間だからつらいんじゃん?』ってところで(結論から話し始める女)

マジこれアニメの推しだったり動物の推しだったり種族の違うところまで行ったらここまでしんどくないんやろなとめっちゃ思った(多方面のオタクに後で怒られます)

 

こんなに情緒不安定テンション激低な私だけど、

今まで自担の熱愛報道が出ても「アイドルだけど人間だし、好きになることもあるやろうし、てかイケメン結婚しないと後世にイケメンいなくなるやん?」って過去の私は非常に理解があり落ち着いてらっしゃったんだ。

退化?

 

当時は櫻井さん一筋で、私と実際の年齢差も大きかったことや本人たちもアラフォーに差しかかってきたこともあって、ショックも受けたことがそんなになかったんだと思われ。

強いて言えばその後の周りの人からの冷やかしというか興味本位でのワーワー言われることの方がイライラしてたりしてストレスでな??????(思い返すだけでイライラ)

 

今日の正義のミカタで淳太くんにも”いや別に人間なんで”って言われて、もうほんとそうだよね(泣)って思ったし、恋愛すんななんて私生活まで縛りつける権利はファンにないこともわかってるし、それはあっちゃいけないとも思うんだけど。

シンプルに好きすぎるがゆえ、色んな境目がかき乱されて気持ちの整理ができなくなったんだと思います。

 

"人間だから"

多くの人間と関わりながら生きていくし、

人脈も広げて、いろんな刺激をもらうだろうし、

出会いと別れの中でいろんな感情になるだろうし、

道を踏み外すこともあるだろうし、

 

私たちは一般人、芸能人っていうけど、同じ人間には変わりないことをどっか忘れていた気もするなって...この数日ふさぎ込みながら思いました。

 

 

昔、幼稚園に通っていた時。※唐突な昔話挿入

先生のことをスーパーで見つけた時なんだか嬉しかったのを覚えてて。

いつも可愛いキャラクターのエプロンを着て、幼稚園の中でしかみない先生とは違ったから、

「先生も買い物するんだあ」なんて、幼いながら思ったな...。

 

アイドルだって1つの職業で、

幼稚園の先生が夕方に自分の食料品買いに行くように、アイドルだって勤務時間外は自分の生活があるんだよね。人間なんだもん。

 

私はそりゃ、プライベートなスーパーでお買い物してるところみて好きになったわけじゃないし、アイドルとしてドラマやバラエティ お仕事している姿を見て惹かれたし応援したいって思ったから、

"アイドルとしての彼らが展開する エンタメやパフォーマンスに素直に夢を与えられていたい"

っていう気持ちが強くて。

 

だから私は本人から話される私生活以外はあんまり知りたくないって思っちゃうし、

ダイキと同棲してますけども、私がしたいのはあくまでも生存確認で、繋がろうだとか出会いたいだとかとは違って。

なんでかって言ったら芸能活動していてアイドルとして幸せを見せてくれる彼らが好きだからです。

多分シンプルに無理なんだと思います。さっきは買い物で例えたから比較的綺麗(?)に見えるけど、色々見たくない私生活ってあるし、それがシンプルに理解できてないんだと思います。

結局私はアイドルとしてしか見てないし、疑似恋愛なのかもしれないけど、あくまでもアイドルさんによる魅力的な見せ方の1つにやられているだけなんだと思う。うまく言えないけどぐちゃぐちゃな気持ち整理したくてめっちゃ考えたの(笑)

 

 

自分で思ってる以上に私はピュアでしたという話。

 

それでも私はダイキと同棲し続けますけども、これは私なりの愛情のスケールを表現しているだけなんです。多目に見てくださいナ

一生ライブでしか会いたくないけど死ぬほどライブで会いたいから早く現場行かせろ。

 

 

はじめての全形態買い~Big Shot!!~

こんにちは!

 

人の学習能力のピーク18歳って人生80年時代に適応できてなさすぎだけど人類大丈夫そ?

 

どんどん忘れてわすれていってしまうの切ないね。だからここに残します。10年後見返してきっと赤面します。まーがれっとです。

 

 

はいブログ投下のスピードが止まりませんが、記憶の消えゆくスピードゆえです。とりあえず投下させて。

 

 

 

 

今回は、私が人生で初めて全形態買いというものをした、ジャニーズWEST の13枚目のシングル、

「Big Shot!!」についての備忘録。

 

 

今まで嵐のシングルでも、両A面の2形態や通常盤のほうが収録曲数が多いなどありましたが、当時はまだ中学生や高校生だったこともあり、初回盤のみお迎えしたり、シングルは見送ったりしていました。

 

まあつまり言い訳をするのであれば、大学生になってアルバイトをするようになり、金銭的に自由に使えるお金が増えた分そこらへんに躊躇なく踏み出せ始めたということやんね。社畜バンザイバンザイ夢マンサイ

 

 

 

 

えーーと、Big Shot!! 手元に取ってくるから少々お待ち。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はい、取ってきました。

 

 

 

まず、「Big Shot!!」は、フジテレビ系「ワールドカップバレー2019」大会テーマソングのタイアップシングルでしたね。

 

ワールドカップバレーね~~~~~~~バレー期は毎日幸せだったな~~~~ほぼ毎日地上波でWESTさんを拝めた時期。VS嵐内で、嵐から直々紹介してもらえて我得なところからスタートし、北海道ラウンド、大阪ラウンド、広島ラウンド、、、地方だからこそのエピソードや、各地方局でのラジオ出演しまくりプロモーション、北海道ラウンド中「死役所」の台本読み頑張ってたシゲや、広島から試合後の生電話レコメンとかね……………ここで語りはじめたらきりないくらい楽しかったあのころ。

 

 

 

また別で思い出して一人語りして下さい私より。

 

 

 

 

 

ではではまずはそれぞれの収録内容から記録しますね?

(もう毎回おもってるけど私は一体誰に語り掛けてるのか、そろそろ怖い。)

 

  • 初回盤A

・CD:全2曲+オリジナル・カラオケ2曲 収録

01.Big Shot!!

 作詞:栗原暁(Jazzin'park)

 作曲:久保田真悟(Jazzin'park)

            栗原暁(Jazzin'park)

 編曲:久保田真悟(Jazzin'park)

 

02. Go Low Low

 作詞:Kanata Okajima

 作曲:Takuya Harada

            Erik Lidbom

 編曲:CHOKKAKU

 

03. Big Shot!!(オリジナル・カラオケ)

04. Go Low Low(オリジナル・カラオケ)

 

・DVD:約32分収録

Big Shot!!  Music Clip & Making

 

 

  • 初回盤B

・CD:全2曲+オリジナル・カラオケ2曲 収録

01.Big Shot!!

 作詞:栗原暁(Jazzin'park)

 作曲:久保田真悟(Jazzin'park)

            栗原暁(Jazzin'park)

 編曲:久保田真悟(Jazzin'park)

 

02. Make a Wish!!~世界中が愛してる~

 作詞:栗原暁(Jazzin'park)

 作曲:久保田真悟(Jazzin'park)

            栗原暁(Jazzin'park)

 編曲:久保田真悟(Jazzin'park)

ストリングスアレンジ:久保田真悟(Jazzin'park)、和音正人

 

03. Big Shot!!(オリジナル・カラオケ)

04. Make a Wish!!~世界中が愛してる~(オリジナル・カラオケ)

 

・DVD:約72分収録

2019.4.23 CDデビュー5周年イベント『5周ねんやねん♪よろしゅうねん♪』

 

 

  • 通常盤

・CD:全3曲+オリジナル・カラオケ3曲 収録

01.Big Shot!!

 作詞:栗原暁(Jazzin'park)

 作曲:久保田真悟(Jazzin'park)

            栗原暁(Jazzin'park)

 編曲:久保田真悟(Jazzin'park)

 

02. 虹の旅

 作詞:CHIYOKO

 作曲:CHIYOKO

            U-KIRIN

 編曲:U-KIRIN

 

03. WESTォォォォ!!!~愛のセッション~
 作詞:庄田ゲゲゲ

 作曲:庄田ゲゲゲ

 編曲:庄田ゲゲゲ

 

04. Big Shot!!(オリジナル・カラオケ)

05. 虹の旅(オリジナル・カラオケ)

06. WESTォォォォ!!!~愛のセッション~(オリジナル・カラオケ)

 

 

今回はこの3形態。

これにそれぞれ先着特典とか、3形態同時購入特典とか出してくるからほんとせこいよね J 社。あんまり内容理解せずに「特典」とか「先着」ってワードに引っ張られたので、限定ものに弱い典型的な関西人でした私。

 

しかしなんなんかね??この内容の充実っぷりは。

またキレそう(真顔)

キレ芸やめなねほんと。

 

 

まず、初回盤Bに惹かれたのはいうまでもないよね。

5周年記念イベントがノーカット収録って聞いて、私がカスってまだ見つけられなかったころのWEST の映像とか見たいに決まってます。コント師の顔を持つアイドルをみたかったんです。

あとシンプルに75分はヤバい。

お値段以上すぎる。

 

そしてその間いろんなSNSで、WEST さんのMVメイキングの尊さをしっかり学んでいた私は、まあなんともあっさり初回盤Aの購入を決意。

そもそもBが家にあってAがないとか無理なタイプの人間でした。

 

 

 

さて残すは通常盤。

通常盤とか初めて買いましたもん。買わんやん普通。レンタルできるし。

だからぎりぎりまで買うつもりは正直なかったです。

 

 

そんな私がついに全形態買いをキメた理由。

3形態中2形態かうなら、通常まで買ってしまって特典に釣られようかっていう気持ち4割と、残す6割は通常盤にのみ収録されている「虹の旅」でした。

 

発売日にさきがけ、ジャニーズWEST のラジオで続々音源解禁がされていました。

そのなかで、この「虹の旅」という曲も解禁され、発売を待たずして少し耳にすることができたのです。

私の好きなタイプドストライクの曲調で、歌いだしの重岡くんの声から優勝でしたし、歌詞が刺さるわ刺さるわで、もうこれは手元に音源ずっと置いておきたいやん???

サビの全体的なあのユニゾンに心臓動きました。

 

「今誰のために生きて、この日々を何に捧ぐ?」

 

等身大の叫び声だよねほんと。

マジsympathyでした。こういう曲をガッと伝えきれる力をWEST は持ってる。

作詞家さんはいるんだけど、WESTの本当の叫びに聞こえるって、すごくないですか??

もちろん作詞家の方がWEST のことをくみ取って上手に拾い上げてくださったんだと思うんですけど、歌っている言葉が、聞いているうちに彼ら自身の言葉に聞こえてくるって、歌い手の声の乗せ方がうまい証拠なんじゃないかなって勝手に素人はかんがえております。歌で伝えられるアイドルって最高。

 

 

 

 

 

はい。

 

 

こうして私は記念すべき沼落ち後初シングルの「Big Shot!!」を全形態買いをキメ、しっかり先着特典から3形態同時購入特典まで入手しました。

ちなみに、慣れって怖いもので、以降の5thアルバム「Wtrouble」や14thシングル「証拠」もしっかり全形態買いキメております。きっとこれからもそんな気がします。

 

 

 

 

ジャニーズWEST を応援し始めて、売り上げ枚数を気にするオタクになりました。

 

嵐兄さんの場合は、もう私レベルは特に普通に生きていても勝手に売れているので(言い方)(おばさま世代が買いさばいてくれているので)

欲しいものを1形態だけ買うっていうスタンスでした。

 

WESTのファンになってからというもの、CD 買って、微力ながら「私の数枚もランキングに貢献できているのかも!」っていう謎の満足感と、ランキングや枚数のために「今回も全形態買おう」っていう謎の使命感の2つの新しい感情を覚えました。

 

これ、別に誰に何を言われるわけじゃないのに自主的に掻き立てられて行動してるからほんとオタクってどうしようもない。(クソでか溜息)

 

 

10年後もきっとオタク。

恐ろしい。

 

 

 

 

 

 

7人7色沼落ち思い出語り~小瀧望編~

はい、まーがれっとです(挨拶ネタ切れ早)

 

 

メンバー掘り下げ企画第2弾!!

ジャニーズWEST の最年少小瀧望さん!!!!!!!

 

 

今回からは私が認知した順でご紹介と出会いの記録をしていこうと思います~~

早くも敬語でブログに綴ることにだるさを感じてきた私ですが、敬語やめるととことん自己満でしかなくなるので頑張ります(頑張りどころ)

 

 

 

 

では、小瀧望さんのプロフィールから。

 

1996年7月30日生まれのしし座。

かの有名 獅子舞‐Ft‐2さん(ライブツアー2019 WESTVより)

血液型はO型

治安の良さが自慢の"北部”大阪府出身です。

 

身長は184㎝のかなりの高身長イケメン

なんてったってモデルさんですからね???(何のマウント)

 

ジャニーズWESTのビックベビー、メンバーカラーはピンク。

キャッチコピーは「人生初の2.5枚目」

 

この時点でただのビジュアルイケメンじゃない小瀧望

 

2008年に入所し、現在活動しているジャニーズタレントで同期はいませんが、Sexy Zone中島健人さんや菊池風磨さんがほぼ同時期の入所でした。

 

 

 

はい、こんなもんでしょうか。

 

 

 

そして、ついに私とめぐりあいますパチパチ

え?かっ飛ばしすぎですか??

 

でもだってのんちゃんとの出会いは本当突然でしたのほんと。

 

 

2016年の春に放送された、日本テレビ系水曜ドラマ「世界一難しい恋」

嵐の大野くんの2年ぶりの主演ドラマであり、初めてのラブコメでした。

強火アラシックの当時JKバリバリの若さも活気もあった私には全力要チェック案件

 

日テレでのリーダーのドラマは「怪物くん」以来6年ぶりということもあり、嵐にしやがれ内での宣伝も数多く取り上げられていたように思います。

 

その中で、リーダーのコーナーに突如現れたスーツ姿の大男。

 

ええ、私が初めて見た小瀧望さんです

 

なんせうちのリーダー小柄なもので、余計に大男に見えました当時の小瀧さん。

しかも当時19歳。未成年

 

いや悪く言ったらほんと老け顔すぎ小瀧さん。(良く言うべきでは)

 

とりあえず私と3つしか違わないのにその落ち着き具合?!?!?!?!?ってとこで驚いて終わった

これが私とのんちゃん記念すべき初対面。

 

セカムズ期では結局この大男が「ジャニーズWEST」だと認識せず終わりました。

そして単純にセカムズビジュののんちゃんは刺さらず特に惹かれず過ぎ去りましたありえない(小瀧担に殴られろ)

 

 

そしてちょうど同時期、

嵐のワクワク学校が生徒方式を導入しはじめ、そこにきたのが「ジャニーズWEST」でした。

 

「生徒役??は???いらんし」

ジャニーズWEST ??は?誰やねん」

と、当時はとりあえずキレ散らかしてましたごめんなさい。

応募すらしませんでしたその年。ほんとにごめんなさい。強火すぎました。全力謝罪。4年後あなたはフリマアプリでグッズのクリアファイルを回収しています。

 

 

そして月日は流れ、2018年初め、

またもや日テレ系、

土曜ドラマ「もみ消して冬」

 

土ドラとしやがれの癒着は半端ないですからね、ここで再来番宣小瀧さん。

 

とりあえずビジュドストライク

2年越しに私に刺さったのんちゃんおめでとう(誰)(小瀧担殴っていいですほんと)

2016年の小瀧さんからの成長と、「のんちゃん」「おーちゃん」の関係にニマニマしてました……………

 

しかもこのドラマ、まーがれっと家史上最高に流行ってたドラマで、

放送時間になるとオールスター集合並みに全員リビングに着席で良席の取り合いしてました。(母親は個人的に山田氏の顔面が綺麗すぎてみてられないというまあ理解できすぎる理由で欠席多)

 

 

 はいそして、このドラマ、連ドラ後にスぺシャルドラマになって帰ってきたんですよね!!!!!!

それがなんと2019年の6月末!!!そう!!!私が間もなく””溺れる””頃!!!(過去ブログ参照)

 

 

だからまあのんちゃんに関しては簡単で。

もみ消して冬ビジュですでにドストライクの上、ジャニーズWESTの活動を検索検索し、「2.5枚目キャラ」の意味を知りました。

 

かっこよくて面白いって最高じゃないですか???(大声)

 

小学生のころを思い出してみて???

足が速い男子はもちろんモテた。でもそれと同じくらい謎に人気あった子たちっていなかった?いたよね?!!大体3枚目じゃなかったですか???(うるさ)

 

結局新生児期でも幼少期でも学童期でも青年期でも壮年期でも、いつの年代でもおもしろいやつには人が集まります。

 

なおかつスタイル顔良好だったら???

 

 

 

 

 

A. 癒着します。

 

はい、沼化。

 

 

 

 

 

7人7色沼落ち思い出語り~重岡大毅編~

 

こんにちは!

おはようございますこんばんは!!

 

ブログ投下して脳内HDDの容量調整するまえにそろそろ24時間テレビ分のHDD容量の心配をするべきだと思います。

まーがれっとです。

 

 

今回からは!!!

 

 

ジャニーズWEST箱推し女による1人1人の掘り下げコーナー始まるよ!!!!!

 

 

というわけで、第一弾はもちろん

自担の重岡大毅さん!!!!!!!

(ジャス民って!使うなら7つ打たないと…っていう謎の使命感ありますよね。好きです)

 

 

もう名前の字面だけでカッコイイですよね?…ね!!!(圧)

 

 

 

 

はい進めます。

 

 

まず、重岡大毅さんのプロフィールまとめときます。

 

1992年8月26 日生まれのおとめ座さん。

血液型はA型。

兵庫県出身ですが、入所当時に兵庫の「庫」の字が書けず「大阪」と書き、以降10数年公式プロフィールが大阪出身だったという強めのエピソードあり。(好きポイント)

 

ジャニーズWEST のセンターで、メンバーカラーは赤。

2006年入所で、同期は、同じジャニーズWEST藤井流星くん、Snow Man向井康二くん、中山優馬くん。

 

身長はもうどれが公式なのかわからないけどざっくり174㎝くらい。

嵐でいうと櫻井さんと松本さんより少し高くて相葉ちゃんより少し低い。

普通に高身長。惚れる。

 

こんな感じですね。

プロフィールだけでもだいぶ好きです(重い)

 

 

 

さあて、沼落ち自己分析の時間

(ここからは本当に私による私のための私の自己分析だし、自担ゆえ前回投下したブログと内容なぞるけど、どうしてもシゲから始めたかったからそこはおおめにみてねなんせ自己満ブログだから。)

 

 

「イケメンはイケメンだけど、アイドルっぽくないしなんか違うくない?」っていうクソ上から目線の関係者まがいの第一印象を持っていた、沼落ち以前の私。

今となれば、よくちゃんと知らずにそんな大口言えたな????っていう我ながら非常にしばきたい発言ですけど。

バラエティ、コンサート、演技、何一つ仕事をしている様子を見ずにこんな印象をもっていました。

 

 

そんな中初めて見た重岡くんのお仕事は、映画「溺れるナイフ

 

「アイドルっぽくないしなんか違うくない?」が180度いや、540度まわって

「なにこのリア恋青春野郎?」に変わった瞬間でした。

 

ヒロインも読者も一度はグラつく絶対万人受けする少女漫画の”良い奴”をものすごく自然に体現していて、少女漫画から飛び出てきたような人がジャニーズにいたのか…っていう感動と焦りとドキドキ高揚感

 

ジャニーズWEST ってこんなリア恋マンがセンターだったのか…と私は見直しました(やめとけ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ジャニーーーーーズWEST でぇーーーーーーす!よろしくおねがいしまーーーーーす!!!!!!!」

 

 

 

 

???????

 

 

いままで櫻井担としてMUSIC DAYやベストアーティストをas possible asで全リアタイしていた私に、

おそらく過去に目にしていた、ジャニーズWEST のセンター眉毛がこう大声で叫ぶ映像がふとフラッシュバック。(実話)

 

 

あれ?

リア恋爽やか良い奴胸キュン青春野郎は???

 

 

それからというもの、私の中で迷子になったリア恋爽やか良い奴胸キュン青春野郎さんの人格を模索すべく某動画サイトで「重岡大毅」と検索する毎日。

しかし、最もヒットしたラジオ系の動画。

9割型奇声しか聞こえてこない。

 

あれ、私のリア恋爽やかセンターくんは?

 

 

でも見れば見るほど自然と爆笑してしまって無条件に笑顔になれるこのラジオなに???そして奇声を発しながらほかのメンバーにツッコまれている重岡くんのグループ内での構図にかわいいという感情…

全体的にボケ倒しの彼だけど、ときたま無駄にしっかりした口調で語っているときもあり、なんなんマジで???(キレながらニヤけてる)

 

 

次に見たのが、少クラなどでの歌唱パフォーマンス。

SCARS

何万回だって「君が好き」

君へのメロディー

ジャニーズWEST3大バラード(まーがれっと調べ)の映像をみました。

 

よくよく考えらたらこの時に初めて、ジャニーズWESTのズンズンドコドコしない歌声をきき、ジャニーズWEST の歌唱力の高さに気づいて、即座にもう片足つっこんでた。

もちろん奇声5歳児センターくんの歌声もこの時初めてちゃんと聞いたのですが、

少し高めの声に、バラードの歌詞を噛みしめる歌い方が、めためた胸に刺さり、

シンプルに惚れました。

 

 

リア恋演じてるけど5歳児だって言ってたじゃん……………

リア恋枠だけど、本当はただの5歳児なのね、はいはいって思ってたのに、

急にただの26歳男性(当時)になって切ない恋心を歌い上げるから、え?え?って感じでした。

戸惑い激しい。

ふり幅無理。

 

 

 

そしてバラード後に流れたおすすめ動画は、ま~~~~奇声変顔再来でしたが。

戸惑う戸惑う~~~~~ 

 

 

こうして重岡大毅について、多重人格のヤバい奴(違う)

と認識してから見た「宇宙を駆けるよだか

より一層、演技がうまいんだなぁと感じました。

 これからも演技のお仕事がんばってほしい。24時間テレビスペシャルヒューマンストーリーの主役も楽しみにしてます。

 

 

 

リア恋枠アイドルとただの成人男性、奇声5歳児。

気になって少しの間だけでこんなにたくさんの切り替え激しすぎる顔を持っていることバレるってなかなか無いよ???

「どれが本当の重岡大毅なんだろう」って、考えずにいられなかったですよね。重岡くんの魅力だと思います。(個人的な性癖です)

 

 

 

 最初に、名前の字面からカッコイイって言いましたけど、本当に重岡大毅」って「重岡大毅」ってジャンル

新しいセンターだなぁってとても思います。

 

アイドルのセンターってどうしても多少キャラクターが似るけど、とりあえず重岡くんはその色から大いに外れてるし(褒めてる)

 

それと、今まで私が、センターがいないのが良さっていうグループを推してきたので、単純にセンターを決めているグループに偏見がありました。

 

でも知れば知るほど、ジャニーズWEST の7人にとってセンターは、意味の深いもので、「誰にも譲る気はない」って言い切る重岡大毅の自信と、「俺らのセンターの重岡」って誇らしく言うメンバーの信頼に、もう私は青春映画の脚本を書き始めてしまいそう。(え?)

 

 重岡くんの自分への自信というのは、まあ稀にみるほど大きくて、

ただの自己中だと思われるかもしれないけれど、その自信は過去の努力からきているんだと思います。

どんだけ努力してきたのだろう、そう考えるだけで過保護なオタクは泣いてしまいますが、、、(泣)

 

 

「嫉妬はしない。自分に自信があるから。」

 

 

こう話す重岡くんがとても印象的でした。

 

私たち一般人の私生活の中ではなかなかいないタイプの考え方だと思うけど、芸能界で生きている彼にとって、この考え方ができるって強いなって思いました。

もちろん自信だけの先走りは、「自己中」って言われるところにつながってしまうけど、

 

重岡大毅の努力・自信に対して、メンバーからの信頼が同等についてきていること。

 

まさに少年ジャンプの主人公ですよね。

 

7人で乗り越えたいろんな壁や、その一つ一つに私たちの知らないドラマがあって、ちょっとやそっとじゃ生まれない信頼。だからこそ壊れないその信頼。

 

とても尊い。(((号泣)))

 

 

 

 

 

 

というわけで

私が彼のどこに沼落ちたのかというと、それはまあ「顔」

 

 

じゃなくて、(それも大いにあるけど)

 

 

 

「ギャップ萌え」ですよね完全に。

 

演技をする重岡大毅が最高の印象叩き出してくれたので、後々に見漁った過去のバラエティ動画やラジオでのギャップ効果増し増し。

 

 

もしかしてヤバい人好きになった?????

という気持ち。

 

 

重岡担の方が一度は思ったことがあるのではと勝手に共感しにいきますが、好きになって1年。

本当に彼はヤバいやつでした。

あの時の察しは間違っちゃいない。(コラ)

 

 

 

 

リア恋青春野郎の本当の姿は5歳児で、でも時々真面目で実はしっかりしてる某海賊王並みに熱い男って

最高のギャップですよね。

 

「アイドルっぽくないしなんか違うくない?」ってバカにしていた過去の私ですが、

いまでは「アイドルらしくない自然体な等身大の重岡大毅が大好きです。何気ないクソ失礼な第一印象だったけど、あの時点からいろいろ始まってた気がします。(運命こじつけ女)

 

 

 

惚れないとか無理だから。

一生推す。(クソデカボイス)